知っておきたい介護保険        



★ 利用限度額とは? ★


 介護保険の利用に際しては、要介護度および要支援度ごとに、利用できる限度額が決められています。
限度額の範囲内でサービスを受けた場合は、1割の自己負担額を支払います。

限度額を超えてサービスを利用した場合は、超えた分が全額自己負担となります。

●要介護1〜5の方の「居宅サービス」の
利用限度額

要介護度 利用限度額(1か月) 左記の利用限度額とは別枠のサービス
要介護 1 16万6920円 ●特別福祉用具購入・・・・1年間10万円まで
●居宅介護住宅改修・・・・20万円まで
●居宅療養管理指導
  (医師/歯科医師・・・5000円/月2回まで)
  (医療機関の薬剤師・・5500円/月2回まで)
  (薬局の薬剤師・・・・5000円/月4回まで)
など。
要介護 219万6160円
要介護 326万9310円
要介護 430万8060円
要介護 536万650円



●要支援1〜2の方の「介護予防サービス」の
利用限度額

要支援度 利用限度額(1か月) 左記の利用限度額とは別枠のサービス
 
要支援 1
 
5万30円 ●介護予防福祉用具購入・・・1年間10万円まで
●介護予防住宅改修・・・・・20万円まで
●介護予防居宅療養管理指導
  (医師/歯科医師・・・5000円/月2回まで)
など。
 
要支援 2
 
10万4730円


閉じる
page top