ごあいさつ

社長
 代表取締役会長 井橋吉一


高齢者に、”より心豊かな人生を”


  私は越谷市を本拠とし、長く石油取引を中心とした仕事をして参りました。
よかったこと、つらかったこと、いろいろとございましたが、今までなんとか事業を継続してくることができました。これもひとえに地元皆様のご愛顧の賜物と感謝しております。

  以前から、地域の皆様に多少なりとも貢献できるような場をつくりたいと常々、心の隅に留めておりました。
そこで、全く未経験の分野でありましたが、平成12年11月越谷市大竹にあいあい越谷を開設し、介護事業を始めました。 その後、業績も順調に推移し、現在、3施設を展開するまでに至りました。

  当社では、今後も、石油取引で得た経験をもとに、高齢者を地域社会から隔離するのではなく、地域の方々と交流を図りつつ、地域の福祉拠点として、皆様に愛される施設を目指し、ご利用者様だけでなく、ご家族様、施設が互いに密接な結びつきを果たしていくことを大切に考えています。



経営理念



私達は、アイ・ケア株式会社というステージで100%の能力・技術を発揮して、
ご利用者様・社会に愛されるアイケア・ストーリーを演じます。

 

この世に生を授かった1回の人生だから、私達は充実した人生とすべく、
能力・技術の向上を常に求め、その力を結集して企業の発展と豊かな人生を実現しよう。

 

それによって、この世の中に足跡(ストーリー)を残していくことが、
私たちの存在意義とし、一人一人が信頼と思いやりを大事にした人生ストーリーとなる。

 

名作であれ、傑作であれ。

 

 

サービス提供指針

 

 

”あなたもよかった わたしもよかった まわりもよかった”

 

  1. 私たちの仕事は、誠意をもってご利用者様・ご家族様の人生に寄り添い、その人生がその人らしい
    尊厳あるものとなるよう、支援することである。

    私達の仕事は、誠意をもってご利用者様に寄り添い、その人の意思を尊重し、その人らしい人生を安心して送ってもらうようサポートすることである。
    ご利用者様の心に寄り添い、時には共に立ち止まり、時には励まし、心を惜しまず、労力を惜しまず、サービスの提供に努める。
  2. 私達は、自分たちの能力・技術の向上に努め、仲間を信じ、切磋琢磨し、介護サービスの未来を切
    り開くべく挑戦を続ける。

    私たちの仕事は、自らの知識や技術によって、ご利用者様の可能性を拡げることも奪うこともできる。仕事を通じて、己を磨き、社会から必要とされる人間となろう。
    己に厳しく、他人に優しく、仲間とともに常にご利用者様のニーズを探求し、介護サービスや介護に携わる人々の未来を切り開く開拓者となる気概を持つ。
  3. 私たちの仕事は、様々な人たちの協力なくしては成し得ない。社会や地域にもらった恩を忘れず、
    その恩に報いるよう努める。
    私達は、両親や家族、友人など多くの人々に支えられ、今日という日を迎えている。また、自分たちだけでできることには限界がある。
    求めがあれば、協力することを惜しまず、その一員として地域の発展に向け、力を発揮することを誓う。

 

 

“あいあい”の由来

 

 

「ふれあい・かたりあい」

 

私たち、アイ・ケア株式会社は、
「こころとこころの触れ合う時間」・「信頼して語り合える空間」を目指し、
ご利用者様・ご家族様・地域・職員がお互いに安心できる環境を創造します。


その人らしい人生が送れるよう、「愛情」を持って親しみやすい環境を整え、
互いに「喜び」が生まれるサービスを目指し、「楽しい」時間を共有することの出来る人材を育成します。
それにより、地域において目標となる事業を目指します。

 

 

行動指針

 

 

  1. 信用を第一と心得よ。
  2. 常に謙虚であれ、常に感謝せよ。
  3. 他人の喜びや悲しみを共有せよ。
  4. 誠実であれ。正直であれ。公平であれ。
  5. 常に前向きであれ。どん底に落ちた時に、はじめて光が見える。
  6. 名を追うな。本物には人が集まる。
  7. 自分の限界を作るな。あきらめたときに、夢は終わる。

page top